当サイトをご覧下さった方、本当にありがとうございます。

サイト開設に至った経緯(というほどのものではありませんが)と運用の方針について書き記しておくことにします。


残雪の鹿島槍ヶ岳と桜 降り注ぐ星とともに

私はこれまで、主にInstagram上で写真を世に発表してきました。カメラ・写真を始めたのも、技術を得たり経験を積めたのも、Instagramがあったからこそでしたが、

  • 東京カメラ部 2019写真展 に「日本の47枚 長野県枠」で選出、展示いただける機会を得た
  • SNSよりも高画質で、コンセプトを持たせた写真の見せ方をしたい
  • 高ダイナミックレンジ、高コントラストな作風なので、ディスプレイで鑑賞が一番映えるはず
  • Web制作は最低限であれば自前で出来る

これらの動機と背景から、いわゆるポートフォリオサイトを構築してみることにしました。


澄み切った冬空に響き渡る尺玉の音

当サイトのコンテンツ、運用の方針は、今のところは、写真作品のギャラリーブログの2つをメインで考えています。

ブログは、通常の写真・カメラネタだけでなく、カメラ・写真・撮影技術・レタッチ技術についての解析や検証、論証的な内容を書けたらいいなと、おぼろげながらイメージしています。

写真が上手い方、芸術性に優れた方、センスのある方はたくさんいらっしゃいますし、そういった方々には遠く及びませんが、論理的、技術(工学の方の技術です)的な見方については、私も技術者の端くれとしてそれなりにしておりますし、そういった部分が自分の強み、持ち味だとも思っています。

そういった部分を出来る範囲で発信し、共有し、写真を楽しむ仲間同士、より高めあっていきたいと思っています。


サイト運営も、ブログ書きも初めてのことなので、これからどんどん変化していくかもしれませんが、まずはそういう方針でやってみることにします。

見てくださる方、どうぞよろしくお願いいたします。

2 thoughts on “サイト開設にあたり”

  1. FBより飛んできました(*^^*)
    宮下さんの作品はとても精緻で高ダイナミックレンジ、なおかつ艶やかで大人の作品だなぁと思っています。
    こちらだと益々素晴らしく拝見できますね✨

    私も宮下さんのような作品を撮ってみたいなと試行錯誤していますがどうも高ダイナミックレンジにはならず…(^_^;)
    まだまだ未熟です。色々と勉強させてくださいm(_ _)m

    1. あずまさん、閲覧、コメントありがとうございます✨
      褒め過ぎです^^;ありがとうございます。

      もし僕でお力になれることがあれば、なんなりと聞いてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です